Facebook Twitter
automotive--directory.com

私有地でのホイールクランプに関するお役立ち情報

投稿日: 8月 14, 2022、投稿者: Rudy Loendorf

ホイールクランプは、ドライバーが頻繁に直面する状況です。 似ているように見えるかもしれませんが、私有地でのホイールクランプは、公有財産のホイールクランプで非常にユニークです。 | - |

ホイールクランプの状況に関与している場合は、まず車両が私有地に合法的に固定される可能性がある条件を知る必要があります。 あなたの車は、特定の会社の従業員のために予約された自動車公園に駐車した人のために車輪をクランプすることができ、あなたもそこで働いていません。 または、あなたはクラブが所有する自動車公園に駐車し、おそらく顧客のために予約されているレストランで、あなたも人ではありません。 車両のクランプの背後にあるもう1つの理由は、駐車場での駐車場での過剰滞在、または危険なほど駐車することです(緊急出口をブロックすることを意味します)。 さらに、車両パークのチケットや許可を表示しない限り、ホイールが固定される危険があります。 | - |

これらは、自動車をクランプするホイールの最も典型的な状況になります。 しかし、顧客にならないようにレストランの駐車場に駐車するだけでは、車両を合法的に固定するのに十分ではありません。 そのエリアのために駐車した場合、車をクランプする機会について人々に警告するべきである通知が明確に表示されなければなりません。 土地所有者が請求する料金は、他の人が請求される料金と比較して、あなたの車両が正常であることを公開しています。 リリース料金を支払うとすぐに車両を取り戻します。 Automobile Parkの通知は、犬の飼い主に連絡して車を本当にリリースするための最良の方法を明確に示しています。 | - |

また、車両が有効な障害のあるバッジを表示した場合、クランプできないことを理解する必要があります。 まったく同じルールは、緊急事態にある顕著な緊急車に関係しています。 | - |

したがって、ホイールクランプを取得することを選択した場合、従う必要があるいくつかのガイドラインがあります。 そもそも、あなたの冷静さを保ちます。 あなたは最初の人ではなく、あなたは最後の人でもありません。 したがって、刑事損害賠償を引き起こしたと非難されることができるように、できるだけ自分でホイールクランプを奪おうと努力しないでください。 したがって、肯定的な行動のリストは、通知に表示される数量を呼び出し、車両をできるだけ早くリリースする方法に関する情報を持っていることです。 また、この種のアクティビティのために有効なライセンスがあることをホイールクランパーに尋ねることをお勧めします。 有効な承認を表示できない場合は、リリース料金を支払い、当局に電話しないでください。 許可なしに自動車を締めていることは本当に犯罪であることを理解してください。 ホイールクランプ会社が本当に完全に許可された会社である場合、リリース料金を支払う必要があります。 | - |

リリース料金が多すぎるか、ホイールクランプインジケーターが十分にはっきりと表示されていないと思われる場合があります。法廷での合法的な訴訟により、現金を取り戻すことができます。 しかし、ホイールクランプ会社を訴える前に、規制に勝つ確率について弁護士に相談してください。 | - |

結論として、あなたは幸せな運転を持っていて、ホイールが固定されないようにしますように! | - |