Facebook Twitter
automotive--directory.com

鬼ごっこ: 投資する

投資する でタグ付けされた記事

車を購入する際に本当に知っておくべきこと

投稿日: 1月 16, 2024、投稿者: Rudy Loendorf
車両の購入を作成することは、本当に大きなステップです。 最初から新しい車を探し始めたとき、実際に書類が署名されているので、できる限り有利な車両購入体験をするための重要なことを見つけることができます。 次の段落では、理想的な自動車を探している間、消費者が心に留まるためのいくつかの重要な指標を強調します。 購入者に最も適した車両 個人が車に投資する際に考慮しなければならない最初の要因は、間違いなくどのような自動車が 彼または彼女のニーズに最も適しています。 この質問を熟考することは、特定の種類の自動車をターゲットにし、その種の車両と比較して検索を調整します。 どの車が自動車の主な用途、自動車に乗っている居住者の数、四輪駆動に依存しているか、大きな能力があるかどうか、そして大きな能力を含むために、どの車が最も適切であるかを決定しようとするときに自分自身に尋ねるべきいくつかの質問 貨物スペースは間違いなく必要です。 これらの質問に答えることで、特定の種類の車両をゾーンインする立場でより良くなることができます。 燃料効率の問題 車両に投資するときに個人が考えるべきもう1つの重要な問題は、自動車がどのような燃費が得られるかです。 ガソリン価格は歴史上の歴史上にあるため、燃料効率は最近非常に重要です。 ガソリンに支払う価格は、一部のドライバーにとって本当に懸念事項であるため、消費者は購入を考えている自動車に関連する燃料効率について問い合わせる必要があります。 安全機能 車両への投資が自動車に付随する安全機能である場合に考慮すべき極めて重要な要素が考慮する必要があります。 たとえば、エアバッグ、サイドインパクト構造、および他の重要な側面などのさまざまな機能は、平均的な人が自動車の購入を考えている自動車メーカーまたはディーラーに尋ねるべきです。 特定の車両は、さまざまな程度の安全機能を持つ可能性があります。実際、安全テストの結果を確認して、好みの車両が本当に安全な選択であることを確認することもできます。 cost 個人は、購入に希望する自動車のコスト全体を知っている必要があります。 将来のバイヤーが特定の価格でベースモデルを選択したり、アップグレードが増加したりするモデルを決定し、その後より多くの収入がかかるため、特定の車両ごとにさまざまな価格帯があります。 したがって、各車両と自動車に追加される追加のオプションで間違いなくコスト全体が何であるかを決定することが非常に重要です。 車両の追加 車両の追加は、消費者が車に投資するときについて知っておくべきもう1つの要因です。 個人が自動車を追加したアメニティを提供できるようにすることができるさまざまなパッケージレベルを見つけることができます。 この特定のことで、追加されたエクストラが車を購入することを考えている人に適していることが非常に重要です。 保険の問題 車を購入する際に考慮されるべき別の問題は、保険の価格が特定の形態の車両とは間違いなく何になるかということです。 。 たとえば、スポーツカーなどの特定の車両は、セダンモデルと比較すると保険に関係するのがはるかに高くなるため、車両を検索するときにこれを心に留めておくことが非常に重要です。 これは、車両への投資に関連する全体的なコストを考慮する必要があります。 資金調達 最後に、資金調達は、自動車を手に入れようとしている個人にとって考慮する必要があります。 多くの人が、タイプの高価なアイテムにお金を払うことができるように何らかの形の資金を確保する必要があるため、資金調達をどこから取得するかを知る必要があります。 ほとんどの自動車ディーラーは、貸し手を通じて車両の資金を提供しています。 ただし、確立されたディーラーとは別にエンティティから自動車を購入している場合、自動車を取得するために将来の購入者のお金を貸す準備ができているのは非常に重要なコンタクト貸し手です。 資金調達の可用性は、車の購入を行うか壊す可能性があります。 したがって、購入する前に実際にお金がどこから来るべきかを知っていることが重要です。 前述のアイテムは、自動車の買い手が書類に署名して車両を取得する前に考慮しなければならない特定の要因です。 最高の車両購入を可能にすることは、各問題を見ることが非常に重要です。 これは、自動車を購入することを考えている人が手順を簡単にするのに役立ちます。...

車を購入するための財務オプション

投稿日: 12月 25, 2023、投稿者: Rudy Loendorf
車両への投資は、多くの個人の生活の中で本当に大きな部分です。 それにもかかわらず、それは本当に大きな財政的責任であるにもかかわらず、自動車を良好な順序で維持するのを助けることは素晴らしい責任ではありません。 車両に投資する前に、車への投資に関連する財務オプションをチェックし、自動車をカバーするためにどのように手配するかを調べる必要があります。 現金購入 車に投資している人のための財務オプションの1つは、現金購入を作成することです。 それは、他のスタイルの支払い手配よりも頻繁に見られるものです。 しかし、それは本当に人がお金を買うことができれば間違いなくその利点を持っているものです。 これらの利点のいくつかには、自動車のディーラーを離れる瞬間、心配する利息の支払いがなく、毎月さらに5年間支払いを作成する必要がないことを簡単に理解する能力があります。 車を購入するときに現金購入を作成できる場合、これは最も簡単な方法です。 ディーラーファイナンス 車を購入することを考えている人々のためのもう1つの財務オプションは、ディーラーファイナンスを介して自動車に支払うことです。 ディーラーの資金調達は、実際に個人が自動車ディーラーを受講し、貸し手を使用して資金を借りることです。 これには、自動車購入に結び付けられる可能性のある他の関連するインセンティブとともに別の貸し手に旅行する必要がないため、より低い関心、利便性の可能性など、いくつかの異なる有益な側面があります。 ディーラーの資金調達を使用して車両をカバーする人は、この種のローンファイナンスが自動車をカバーするための資金の素晴らしい供給であることがわかります。 外部の貸し手を介した資金調達 外部の貸し手を介して資金を提供している自動車を購入することを考えているときに、別の財政的な選択肢を追求することを望むことができます。 外部の貸し手には、銀行、信用組合などの多くの金融機関が他の金融貸し手などを含めることができます。 多くの人々は、たとえば大きな利益レベル、例外的なローン条件、またはまったく同じ機関ですべての金融口座を維持する必要性など、いくつかの理由でこのパスを使用して資金調達を取得することができます。 外部の貸し手を介した資金調達は、自動車購入の代金を支払うことを求める際に、ベアの優れた資金調達代替品です。 結論 車の購入を熟考するとき、財務オプションに関連するすべての手段を考慮することが非常に重要です。 追求することを選択した金融道に依存します。現金購入を追求する場合、車を選択する必要があるかどうか、または購入の資金調達を選択した場合には間違いなく毎月の支払いが必要な場合は、金額を選択する必要があることを忘れないでください。 。 人が自分の車に資金を供給することを選択した方法が何であれ、結果は新しい車を購入する機会と同じでしょう。...

認定中古車はまだ購入するリスクがあります

投稿日: 8月 25, 2023、投稿者: Rudy Loendorf
新鮮な車の値札が毎年ますます高くなっているため、多くのバイヤーは代わりに中古車を購入することを選択しています。 新鮮な車の値札は、1年の多くの人を多くの人に等しくすることができるので、中古車に投資することは実用的です。 ただし、中古車への投資に関連するリスクを見つけることができます。 欠陥があると想像してみてください。 これがレモン法の買い戻しであると想像してください。 一度は中古車を少し疑っていると見なされるべきです。 最終的に、それが優れた購入である場合、なぜ最初の所有者がそれを使うことを選んだのですか? | - |これらの問題のいくつかを解決するために、たとえばCarmaxなどの中古車のボリュームディーラーと闘うことに加えて、主要な自動車メーカーは「認定車またはトラック」のアイデアを導入しました。 これらの車は問題について検査され、必要に応じて修理され、中古車の販売で通常提供される主要な車よりも優れた保証で市場で提供されます。 この追加の満足のために、貿易では、顧客はそうでなければ彼女または彼がそうでなければ価格を上げます。 | - |このプログラムは、販売がより簡単に車を発見したディーラーや、車両の認証のために取引のディーラーから料金をもらうメーカーにとって素晴らしいものです。 買い手の問題は、現在、認定された中古車として販売されている自動車が必ずしも認定されていないことです。 さらに悪いことに、これらの車のいくつかには非常に深刻な問題があり、まったく販売してはなりません。 | - |一部の州には、たとえば、火災、洪水など、あらゆる状況下でその州内で販売されているような、特定の形態の損傷を伴う車を防止する厳格な法律があります。 しかし、そのような車両が近隣の州に運ばれたという報告を見つけることができます。 これらの車のいくつかは、認定中古車として販売されています。 | - |カリフォルニア州ではそのような車の販売に関する多くの訴訟が保留されており、中古車の販売に関する国家標準が絶対にない限り、問題は持続します。 これは、バイヤーが認定中古車から離れるべきであることを意味しますか? 言うまでもなく、そうではありません。 それが意味することは、バイヤーが中古車を探している場合、認定されているかどうかにかかわらず注意する必要があるということです。 これは単なる良い感覚です。 | - |...